こども新聞コンクール入賞作品を食い入るように見る椋太さん。

コメント