この悪天候の中、松本のギャラリー灰月さんへ。
何故なら、待ちにまった喜多村桃世先生の「ひなまつり」展が開催されるからです!!

桐箱に入った小さな「箱雛」。
古布を使った衣装も可愛いいですし、全て手作りのこの優しい顔がたまりません。
埜乃に似てますよね・・・。

一緒に展示されていたひな祭りにちなんだ陶器も購入。

これも可愛い・・・中はこんな感じ。

恐い想いして峠を越えた甲斐がありました。
                                               にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント