前回、怒りに我を忘れ紹介し忘れたので改めてご紹介します。
HPのタイトルにもある、我が家の暴君チャーリーです。
今後も彼の傍若無人ぶりをちょくちょくご紹介しますので、よろしくお願いします。

コメント